京阪神エリアを中心に、滋賀・京都・大阪まで幅広く事業を展開。新築物件・分譲地をお探しなら敷島住宅へ。

環境配慮・人道支援

環境にやさしい取組みを目指して

精華町太陽光発電所

精華町太陽光発電所空撮
精華町太陽光発電所

敷島住宅では地球環境にやさしい取組みを目指して、京都府相楽郡精華町に太陽光発電所を設置し再生可能エネルギーの発電事業をスタートさせました。

年間の環境貢献の目安

※1:年間の二酸化炭素削減効果の乗用車走行距離削減量換算値です。
※2:年間の二酸化炭素削減能力の森林面積換算値です。上記の算出条件は下記サイトの「発電電力量の環境貢献換算方法」を参照。

発電所名 敷島住宅精華町発電所
所在地 京都府相楽郡精華町北稲八間大路33番1他
発電事業者 敷島住宅株式会社
敷地面積 8,415㎡
太陽電池モジュール種類 多結晶シリコン太陽電池
太陽電池モジュール公称出力 260ワット
太陽電池モジュール枚数 2,296枚
パワーコンディショナ定格出力 500キロワット
系統電圧 6,600ボルト
太陽電池容量 596.96キロワット
施工 京セラソーラーFC京都中央・イーエスエヌ株式会社

日本財団「夢の貯金箱」への参加

ドリンク1本で10円が寄付できる、社会貢献型自販機を分譲地に設置

日本財団が運営する「夢の貯金箱」は、全国で延べ2,000万人(2015年12月現在)が参加する寄付者参加型のプロジェクトです。敷島住宅では、ドリンク1本につき10円が寄付となる“社会貢献自動販売機”を分譲地に設置し、営業や建築など現地スタッフが積極的に利用しています。夢の貯金箱に集まった寄付金の使い道は「ゆめちょ総選挙」で寄付者の投票にて決定されます。
「プレシャスガーデン高槻・宮田」
日本財団「夢の貯金箱」公式サイト

販促ツール類のエコ活動

敷島住宅では環境に配慮し、冊子の印刷に植物油インキ・水なしオフセット印刷を使用する取り組みを始めています。また、印刷用紙の費用の一部は「日本赤十字社」への寄付を通じ、世界の人道支援活動に活かされています。

赤十字寄付ロゴ
赤十字ペーパー寄付概要
  • 用紙1kgあたり2円の寄付をいたします。
  • A4サイズ チラシ8,000枚で約125円の寄付になります。
  • A4サイズ 16ページ冊子10,000冊で約1250円の寄付になります。
  • ※上記は菊判62.5kgの用紙を使用した場合です。

対象冊子

  • 「しきさい」
  • 「お客様事例集」
  • 「モデルハウス事例集」
PAGETOP
Copyright © 敷島住宅株式会社 All Rights Reserved.