京阪神エリアを中心に、大阪・京都・滋賀まで幅広く事業を展開。新築物件・分譲地をお探しなら敷島住宅へ。

テレビCM

本田望結さん起用の、テレビCM第2弾(CM会議編)を2019年7月1日~オンエア。

敷島住宅では昨年に引き続き、当社のイメージキャラクターである本田望結さんを起用した新テレビCMの制作を実施しました。地域密着、こだわりの設計プランとデザイン、自由なインテリアなど、多彩な魅力や特徴をテーマにした劇中劇のような設定のCMです。魅力や特徴がたくさんありすぎて、CMでは語りきれないもどかしさを本田さんの「ああ~まだ言い足りない」(30秒バージョンでは「ああ~言い切れない」)というセリフが象徴しています。放映は2019年7月1日から、関西地区でオンエアします。

CM名
敷島住宅2019TVCM「CM会議」篇(15秒・30秒)
オンエア開始日
2019年7月1日(月)~
提供番組
読売テレビ「かんさい情報ネットten」第2部 月曜日(18:15~19:00)
FM-KYOTO「α-MORNING KYOTO」(7:00~11:00)内 「One Pointe English」木曜日(8:30~8:35)
 京都府を中心に滋賀県、大阪府、奈良県、兵庫県の一部をカバー(89.4MHz)
30秒

本田望結さんのプロフィール

本田望結さん
生年月日:2004年6月1日
出身地:京都府
女優・タレントとしての略歴
 2011年
日本テレビ系「家政婦のミタ」出演で人気を得る
 2015年
「ポプラの秋」で映画初主演。同作が第18回上海国際映画祭、第39回モントリオール世界映画祭に出品
 2017年
スペシャルドラマ「探偵少女アリサの事件簿」でドラマ初主演
レギュラー番組

関西テレビ「コヤぶるっ!SPORTS」 WOWOW「バレエ プルミエール」

本田望結さんを起用した、注文住宅[Reco.シリーズ]の新テレビCM(プレゼン編)を2018年7月1日~オンエア。

敷島住宅では企業イメージキャラクターとして、タレント・女優・フィギュアスケート選手とマルチな才能で活躍する本田望結さんを起用。同社の注文住宅事業部が展開する「Reco.シリーズ」の新しいテレビCMを2018年7月1日から関西地区でオンエア。今回のCMは[Reco.シリーズ]の特徴である、安心・安全・快適を実現する「スケルトン」(構造や設備仕様)、多様な暮らしを実現する「インフィル」(デザインやプラン)をテーマにしています。「スケルトン」や「インフィル」という、少し難しい言葉を反芻しながら、壇上に上がった本田さんが大勢の観客を前に[Reco.シリーズ]の魅力を見事にプレゼンテーションして見せるという内容です。子役から女優への階段を上りつつある本田望結さんの、演技力が垣間見えるCMです。

CM名
「2018本田望結プレゼン」篇(15秒・30秒)
オンエア開始日
2018年7月1日(日)~
提供番組
読売テレビ「かんさい情報ネットten」第2部 月曜日(18:15~19:00) FM-KYOTO「α-MORNING KYOTO」(7:00~11:00)内 「One Pointe English」木曜日(8:30~8:35)  京都府を中心に滋賀県、大阪府、奈良県、兵庫県の一部をカバー(89.4MHz)
30秒

出演スタッフからのメッセージ

林
西田
PAGETOP
Copyright © 敷島住宅株式会社 All Rights Reserved.